コラム

column

解体工事は大変な仕事?本当のこと教えます!

こんにちは!長野県松本市に拠点を置き、塩尻市などで土木工事を行う株式会社朝日総建です!
「解体工事に興味があるけど、大変な仕事なのでは?」
このような疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は「解体工事は大変な仕事?本当のこと教えます!」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

体力面で一定の負担を伴う仕事

手を横に出している男性
解体工事とは、建物を取り壊し撤去する工事です。
主にショベルカーなどを使用した作業が一般的でしょう。
重機を使った作業がメインとなりますが、人力作業も多く含まれます。
積極的に身体を動かすことが求められるため、一定の体力を必要とすることは事実です。

経験を重ねる中で負担は軽く!

解体工事は、少なからず体力が必要とされる仕事です。
しかし、コツコツと経験を重ねる中で着実に作業に慣れていきます。
最初は大変に感じる作業も、次第にコツを掴めるようになるため心配はいりません。
業務に慣れた頃には、体への負担も軽くなっていることでしょう。

働く環境も重要なポイント!

解体工事における負担は働く環境によっても左右されます。
知識や技術への理解が不十分であれば、心身ともに負担は感じてしまうでしょう。
まずは、必要なスキルを身に付けることが大切です。
教育体制に力を入れている会社であれば、丁寧に一つ一つ学ぶことができます。
長く安定的に働くためにも、自分に合った働きやすい環境を選ぶことがポイントです。

【求人】新規スタッフ募集中!

初心者マークとスマホ
長野県松本市を拠点に塩尻市などで土木工事を行う弊社では、新しい仲間を募集中です!
入社後は、弊社の一員としてとび・土工工事を中心にお任せいたします。
現場スタッフとして、土木業界で活躍してみませんか?
しっかりとしたスキルアップ支援体制を整えており、未経験の方でもプロの技術者に成長できる環境がございます。
先輩スタッフが基礎から丁寧に指導いたしますので、その点はご安心ください。
とび・土工工事の経験者の方には給与面で優遇がございますので、この機会にぜひご応募くださいませ。

とび・土工工事のご依頼はぜひ弊社へ!

長野県松本市を拠点に塩尻市などで活動する弊社では、とび・土工工事を主要業務としております。
具体的には、足場工事・鍛冶工事・解体工事・コンクリートハツリ工事などの現場で活動中です。
積み重ねた経験と確かな技術をもって質の高い施工をご提供いたしますので、この機会にぜひご依頼くださいませ。
お問い合わせにつきましては、お電話orウェブ上の専用フォームよりお待ちしております!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。